国家資格保持者なので案心してお越し下さい

東京都の「妊活」専門整体院

《池袋院》
池袋駅徒歩1分

夜22時
まで診療

初回施術費
全額返金保証

受付:9時〜22時(定休日 不定休)

《池袋院》
池袋駅徒歩1分

夜22時
まで診療

初回施術費
全額返金保証

元モーニング娘の石黒あやさんに取材して頂きました!

メディア掲載

妊活サポートBOOK・ひよこクラブ・anan等の雑誌に「凄腕の妊活整体師」として掲載されました!

資格とキャリア

まずは
お気軽にご相談ください!

妊娠体質に生まれ変わる!
安心サポートカウンセリング

まずは、
お気軽にご相談ください!

妊娠体質に生まれ変わる安心サポートカウンセリング

営業時間:9時〜22時(不定休)

施術中は、電話に出ることができません。
留守番電話にあなたのお名前と電話番号を入れてください。必ず折り返します。

通常料金

整体院 月燈 -TSUKIHI-では 通常40分10,000円の施術料金/カウンセリング料金を頂いております。

通常料金

40分 10,000円(税込)

ですが、このページをご覧のあなただけに!
40分のカウンセリングが 無料

無料カウンセリングは近々募集終了の予定です。
この機会にぜひお試しください。

ですが、このページをご覧の
あなただけに!
40分のカウンセリングが"無料"

無料カウンセリングは近々募集終了の予定です。 この機会にぜひお試しください。

あなたはこんな悩みを
感じていませんか?

両親(義両親)に対して

●帰省のたびに「子どもはまだなの?」「孫はまだか?」と悪気なく言われる。そんなのこっちが知りたい。もう笑顔でやり過ごすしかない…

●「こどもはまだ?」って聞かれるのが辛くて、親戚の集まりに行くのが億劫になる…

●実家が田舎なので、近所の人に会えば挨拶代わりに 「子供はできた?」と聞かれる… 心がいつも苦しくて辛い…

旦那に対して

●タイミングを取りたい日に限って、先に寝てたりする…。仕事で疲れてるのはわかるし、こっちだって申し訳ないとは思う。でも、前から言ってあったし、月に何回かしかないチャンスなんだから…私と同じ熱量でいてよ…

●喧嘩なんてしたくないのに、悲しくなって、腹が立って、たくさん文句を言ってしまう…

●「夫婦で病院に行こう」と言っても、「仕事が忙しい」と応じてくれない…。なんで私ばっかりがんばらなくちゃいけないの…

●好きなお酒も一切飲まず、バランスの良い食事を気にかけ、夜更かしは絶対にしない。少しでも体に良いものを…と頑張っているのに、今回もリセットが来そうで本当に怖い…。心の中がぐちゃぐちゃになってしまって、主人が嫌がることを言ってしまう…

職場や友達に対して

●私より後に結婚した友達や後輩から次々と妊娠報告がきて、表では「おめでとう!」って言うけど、本当は心の底からおめでとうなんて思えない…

●おめでたいことなのに、私はいつからこんなふうにしか思えないようになったんだろう…と、自分は最低、最悪な人間だと自己嫌悪になる毎日…

●自分たちは自分たちだ。妊娠は競走するものじゃない。頭ではわかっているつもりでも、悲しくて、辛くて、リセットする度に一人で泣いている

●毎日、職場では赤ちゃんの名前やグッズのことなど、妊娠や子供の話ばかり。小さい職場なので、相手が嫌な気持ちにならないように積極的に話に入って笑顔で聞いているけど、胸が張り裂けそう…

●周りの人はすぐに赤ちゃんができて、幸せそう。それなのに、どうして私はできないの?毎週、痛い注射や検査、採血もやっている。でも、「このままずっと不妊のままなんじゃないか?」という不安と常に闘っている…

病院に対して

●医師は「名医」と呼ばれるだけに、つねに上から目線。痛くてつらい検査の連続、排卵剤の投与によるホルモンバランスの崩れや子どもができないストレスから心が壊れかかっているのに、心ない言葉を投げかけてくる。

●肝心の不妊の原因は、夫側にあるのか妻側にあるのか、明確にはわからなかった。原因がわかれば解決策もあるけど、わからなければ対処のしようがない。そのもどかしさは、本当に辛い…

●どこの病院も患者がいっぱいで、朝8時から夕方4時まで拘束されることもしょっちゅうある。治療帰りの夕方、夕飯の買い物をしていると、「なんで私だけがこんな目に遭うのか…」と泣けてくることがよくある…

●内診の時に隣の治療の様子が聴こえてきたり、超音波の画像が見えたりして、プライバシーに全く配慮がない。

●前の病院では「わからないことはネットで調べて」と言われたのに、今の病院では「ネットは絶対見ないでほしい。間違った情報が多いから」と言われた。どっちが正解なんだ。

●着床しなかった時も、受精しなかった時も、流産した時も、常に原因は「年齢が」「年齢が」と何度も言われた。早く転院しなかったことを後悔している。

●受付で予約の際に仕事の調整で困っていたら「皆さん普通、仕事休んで通ってますよ」と言われた…もうちょっと人の気持ち考えられないのか…

●病院の待合室で赤ちゃんや妊婦さんを見るのも辛い…

SNSでおめでた報告の投稿に対して

●SNSで妊娠を匂わせる子たちや、私より後に結婚した子たちなどの報告を見るたびに、焦る…。「焦らない!他人と比べない!」と自分に言い聞かせても、最近は全然効果がない…

●FacebookやLINE、年賀状には子供の写真だらけ…。
それを見る度に気持ちが落ちていくのでFacebookは見ない。

●外に出て妊婦さんやベビーカーをおしているお母さんを見る度に、勝手に傷ついて落ち込んでしまう…
「こんなに頑張ってるのに…なんで私だけ…?
ただ、健康な赤ちゃんが欲しいだけなのに…」

もしあなたがそんな辛い想いをしているのなら
妊娠できない本当の原因は
違うところにあるのかもしれません…

知っていましたか?
日本は妊娠治療NO.1なのに…
出生率が一番低いんです。

これは世界の妊娠治療の実施件数と出生率を表したグラフです。
一番左の日本に注目してください。
妊娠治療の実施件数が世界一にも関わらず出生率が最下位という事実です。

こいつ終わるかわからないゴールが見えない不妊治療は、精神的にも肉体的にも金銭的にも非常に負担が大きいものです。しかし、国際的に見ると日本は不妊治療が世界で1番行われているにもかかわらず、「1番出産できない国」となっています。

不妊大国の日本。
どうして、これほどまでに
出生率が低いんでしょうか?

それは、日本人の体質そのものが不健康になってしまっている…からだと考えます。 その原因として、ずばり!粗悪な食品や食品添加物が挙げられます。昔と比べると、今は食生活が乱れていたり、運動量の減少、ストレス過多、薬の使用量の増加など、毎日の習慣が大きく変わってきました。
特に私は、生活の質を支えている「食物、水、空気」などの汚染が様々な身体の不調を増やしていると考えています。食品添加物でいうと、日本は世界一認可されている食品添加物の種類が多い国です。また、残留農薬やマーガリンなどに含まれるトランス脂肪酸。放射能、有害ミネラル、土壌汚染、環境ホルモン、大気汚染などなど…色々なものがあります。
このようなものが、ただ暮らしているだけで当たり前のように口から入ってくるのです。それにより、内臓の働きを悪くし、不調を招いたり、妊娠するための生殖機能を衰えさせているのです。

つまり、身体の健康状態が良くないことが
受精卵の状態にも関係しているのです。

妊娠に至らない、または病院の検査では異常がないのに妊娠に至らない、というケースの方は多くいらっしゃいます。そのような方は、特に精子の細胞の活動率だったり、卵子の状態が受精卵の分割力や着床に繋がったりするので、身体の中をしっかりと改善していくことが重要です。

しかし、先ほどの出生率を表したグラフの通り、日本は妊娠までのプロセスをほとんど医療で補うことができる高度医療の体外受精であっても、出生率は世界で最下位です。卵子と精子が出会えているのに、妊娠しない。

その最大の原因は何かというと、

細胞の健康状態に問題があるということを指しています。

ここでいう細胞というのは、卵子と精子のことです。不妊治療の最大の目的は、卵子と精子を出会わせること。しかし、卵子と精子が出会えているのに、妊娠しない。

その原因は、卵子と精子の健康状態に問題があると言えるのです。

つまり、妊娠しやすい身体になるためには、細胞の機能そのものの健康状態を良くしていく必要があります。そうすることで、妊娠しやすい体質へ生まれ変わることができます。

健康的な赤ちゃんを授かるために、妊娠体質へと生まれ変わりましょう。

健康的な赤ちゃんを授かるためには、 次の4つのピラミッドが重要だと考えます。

まず、覚えておいてほしいのは、「不妊治療」と「体質改善」はわけて考える。ということです。

そして、これは非常に重要なことなのですが、病院で行う不妊治療の最大の目的は、あくまでも「卵子と精子を出会わせること」です。なので、「今、どうして妊娠しにくくなっているのか?」というような、これまでのプロセスにはまるで注目されません。

そのため、病院の治療で自分の体質が変わったり、細胞が健康になったりするということはありませんし、薬でも難しいです。

しかし、そもそも妊娠しやすい身体の土台ができていなければ、どれだけ治療を行ったところで、健康な赤ちゃんを授かる可能性は低くなってしまいます。つまり、妊娠しやすい身体になるためには、病院の治療であるメディカルアプローチ以外に、その手前のメンタルアプローチ、インナーアプローチ、アウターアプローチが必要になってくるのです。

Mental & Inner & Outer

私は、その3つのアプローチの専門家として、
健康的な赤ちゃんを授かるための土台をお手伝いさせていただいております。

1.メンタルアプローチ/2.インナーアプローチ/3.アウターアプローチ

1.メンタルアプローチ

不妊治療を進めたり、子どもを授かれないというのは、ものすごくストレスになります。誰かに話したくても話せなかったり、旦那さんと喧嘩になってしまったり…

病院に行っても何時間も待たされたりと、妊活中は常にストレスを抱えることが多いです。そこで、当院では、まず「心を整える」という面からメンタルアプローチを行っていきます.

例えば、あなたは、妊娠治療に行って、冷たい対応をされた経験はありませんか?もっと親身になって話を聞いてほしいのに、まるで流れ作業のように治療が終わってはいサヨナラ…という対応をされ、嫌な思いをしたことはありませんか?

私は、病院ではできないメンタルサポートにじっくりと時間をかけて行っていきます。そのため、当院では院長である私が専属で担当させていただきます。毎回、違う人が担当になって、いちから話さなければならない…ということはありませんので、ご安心ください。

また、当院は完全個室となっています。他の人に自分の悩みを聞かれたり、周りを気にしながら話すということはありませんので、ご安心ください。

2.インナーアプローチ

これは、身体の中から変えていくアプローチ法です。生活習慣の改善だったり、運動や睡眠、食事の改善などを行っていきます。 人間の身体は食べたものでできているため、特に病院で検査しても異常がないという場合には、体質に問題があることが多いです。そして、そのような時は薬ではなく、生活習慣を変えていくことが大事になります。

3.アウターアプローチ

これは、整体や鍼灸など、外からのアプローチで身体を整えていきます。内臓の調整や頭蓋骨整体により、身体を変化させていくことができます。内臓の調整や頭蓋骨整体と聞くと、ちょっと怖いイメージがあるかもしれませんが、ご安心ください。決して痛みを伴うような施術ではなく、バキバキしないソフトな施術になります。 これらをすることにより、不調が改善され、妊娠しやすい身体作りをストレスなく最短で作り上げることができます。

カウンセリングの内容

無料カウンセリングのゴールは明確です。 「健康な赤ちゃんを授かるためにこれから取るべき行動を明確にする」 その結果、前向きに晴れやかな気持ちになって妊活をできるようにすることです。

現状の悩みや妊活のヒアリング

カウンセリングシートをもとに、より具体的なヒアリングをさせていただきます。プライベートな内容のため、こちらから無理に聞き出すようなことはいたしません。お話できる心の状態が整ってからで構いませんので、あなたのペースでお話ください。

妊娠治療の検査結果をもとにアクションプランを説明

もし、病院でフーナーテスト、卵管造影、ホルモン検査、など、何かしらの検査を受けていらっしゃる場合、検査結果をお持ちいただければ、今の現状を理解し、これから何をしていけばいいのか?ということを明確にしていきます。

健康的な赤ちゃんを授かるための具体的な行動プランのアドバイス

今の妊活の何を変えていけばいいのか?これから具体的にどのような行動をしていけばいいのか?体の専門家として、妊活の専門家として、栄養学の専門家として、3つの側面から具体的な行動プランをご提案させていただきます。

食事やサプリメントのアドバイス

②インナーアプローチでもっとも重要な、体質改善。必要であれば、体質改善のための食事アドバイスや、サプリメントのご提案をさせていただきます。無理に販売するようなことはいたしませんので、ご安心ください。

このカウンセリングを
受けることによってあなたは…

これから何をしていけば健康な赤ちゃんを授かれる身体になれるのか? という具体的な行動プランが明確に わかるようになります。
これから何をしていけば健康な赤ちゃんを授かれる身体になれるのか? という具体的な行動プランが明確に わかるようになります。
今まで誰にも相談できなかったデリケートな悩み。私が他の誰よりもあなたの悩みに寄り添い具体的な行動プランをご提案させていただきます。

どうして、無料でカウンセリングするの?

もしかしたら、あなたは不審に思っているかもしれません。

私が無料でカウンセリングをする理由は、不妊症で悩まれている方を救いたいからです。不妊症の方が病院の治療だけではなく、整体や体質改善が選択肢の1つとして選べる形になっていて、それがスタンダードになっている環境を創りたいと思っています。

「整体師に何ができるの?」と思われるかもしれません。

実際、不妊をサポートする整体師はほとんどいませんし、珍しいと思います。ですが、私の目の前に不妊で悩まれている患者さんが来られた時、私は初めて患者さんが抱えている精神的ストレス、肉体的ストレス、そして親族からのプレッシャーなど、色々なところで戦っていることを知りました。私には、それがものすごく衝撃的だったのです。

そこから、不妊症の現状がどうなっているのか?ということを調べるようになり、日本の現状としては「不妊大国」なんだ、ということがわかりました。そして、その方たちのために何とかしたいと思ったのがきっかけです。

安心してください。 あなたが初めてではありません。
他にもこのような方がいらっしゃいます。

お客様の声

なぜ、私が妊活サポートをしているのか?

きっとあなたは、私のことを警戒しているかもしれません。

「男に女の気持ちがわかるわけがない…」そう思われているかもしれません。それに、私は不妊治療の病院の先生ではないため、「整体と妊娠に何の関係があるの?」と思われているかもしれません。しかし、それはしょうがないことです。なぜなら、一度もお会いしたことがないのですから…。なので、少しだけ私の想いを聞いてください。

実は、私の妻はもともと生理痛がとても強く、ひどい時にはバスに乗っている時に倒れて病院へ運ばれたり、毎月のように痛い…辛い…というような状態でした。しかし、そんな生理痛を「内臓頭蓋骨調整メソッド」施術をすることにより、改善することができたのです。

その後、モニターを募集して内臓調整をさせていただく中で、患者さんとしては初めて不妊症の方と出会いました。そこで、肉体的、精神的、経済的な莫大なストレスと戦っていることを知り、「なんとかしたい」という想いが強くなりました。そして、色々調べていくうちに、「自分は不妊症の人を救えるかもしれない…」と思うようになりました。そして、実際にサポートさせて頂く中で、ご妊娠される方はどんどん増えていきました。

私は、国家問題である少子化問題を解決する為に、まず欲しい人が授かれる環境を作りたいと思っています。

日本は不妊大国と言われ、体外受精の実施件数は世界一ですが、体外受精での出生率は世界最下位という現状です。妊娠までのプロセスをほとんど医療で補うことができる高度医療である体外受精での出生率が低いということは、細胞の機能(精子と卵子)の健康状態に問題があることが考えられます。

日本は病気大国でもあり、生活習慣病の代表であるガンの罹患率は先進国で唯一増え続けています。死亡率の30%は癌、そして脳血管疾患、心疾患、肺炎と生活習慣病で命を落としている人が60%を越える現状です。子供の健康をみても、アレルギーで悩まれている子供が多くなってきました。

老若男女問わず、不調をきたす現代社会の問題は、生活習慣にあります。健康の3大柱である食事・運動・睡眠の質が悪くなり、不調で悩まれている方が多くなっているのです。

世界主要28カ国中、睡眠時間はワースト2位。労働時間も⻑く、忙しくなりすぎた日本人が運動不足になり、働く女性が増えたことによって、インスタント食品に需要が増えるようになりました。世の中に便利なものが増え、進化していくごとに、自然からかけ離れたものは増えていきます。

不妊症の方を改善する為には、この社会毒に溢れかえった現代を考慮した栄養療法、整体、ファスティングなど、時代に合わせた体質改善をしなければ妊娠率を上げることは難しい時代です。

私の使命は、不妊症の方を統合的にサポートし、不妊で悩んだ方が選択肢の一つとして、体質改善や相談できる環境があるという概念を作ることです。

私の使命は、不妊症の方を統合的にサポートし、不妊で悩んだ方が選択肢の一つとして、体質改善や相談できる環境があるという概念を作ることです。

もちろん、これは簡単なことではありません。体質を改善するにはどうしても時間がかかるため、患者さんのモチベーションをキープすることが大変な時もあります。また、それ以前に、不妊=整体のイメージがなく、自分ができることはたくさんあるのに認知度ないので、存在すら知ってもらえないことが多いです。

患者さんからは、「もっと早く先生のところにくれば良かった…」と言われると、嬉しい反面、影響力のなさも実感しています。

ですが、これを読んでいるあなたも含めて、不妊で悩む一人でも多くの方が1つの選択肢として、体質改善や相談できる環境があるんだと知ってもらえれば、こんなに嬉しいことはありません。そして、日々の生活の中に、心の平穏を取り戻し、前向きに過ごすお手伝いができればと思っています。

ZOOMなので安心してください。
旦那様も一緒に参加してもらって大丈夫です。

無私もそうですが、初めての場所に行ったり、会ったことのない人に初めて会う時はとても緊張しますよね。不安にもなると思います。ましてや、妊娠の悩みはとてもデリケートな悩みですので、男性の私に話すのは勇気がいるかもしれません。

そこで当院では、ZOOMを使うことで、直接お会いすることなく、オンライン上でカウンセリングを受けていただくことができます。もちろん、「直接、会って話してみたい」というような場合には、来院していただいて構いません。

あなたのライフスタイルによって、お好きな方を選んでいただければと思います。

まずは、
お気軽にご相談ください!

妊娠体質に生まれ変わる安心サポートカウンセリング

まずは、
お気軽にご相談ください!

妊娠体質に生まれ変わる安心サポートカウンセリング

営業時間:9時〜22時(不定休)

施術中は、電話に出ることができません。
留守番電話にあなたのお名前と電話番号を入れてください。必ず折り返します。

よくある質問

回答:40分のカウンセリングです。
回答:できます。LINE通話でも可能です。直接、院にこられて相談される方も多いです。
回答:できます。LINE通話でも可能です。直接、院にこられて相談される方も多いです。
回答:安心してください。特に病院の検査を受けたことがない方でも大丈夫です。そして、まだ不妊症かどうかわからない方でも妊活のことに関してはご相談にのります。
回答:はい、本当に無料です。カウンセリングで費用が発生することは一切ありません。カウンセリングをさせていただき、必要と判断した場合に、当院の栄養指導などのサービスをオススメする場合はありますが、こちらは強制ではありません。ご安心ください。
回答:その他、妊活に間することであればどんな小さなお悩みでもご相談にのります。安心して無料カウンセリングにお申し込みください。

当院までの来院経路

整体院 月燈は「練馬駅」が最寄りです。

〒176-0001
東京都練馬区練馬1-6-15
ヴィオスネリマ102

■電車でお越しの場合
・練馬駅より徒歩1分

池袋線・副都心線でお越しの場合

1.練馬駅の大きな中央口からではなく西口から降りてください。

2.西口の入り口から横断歩道を渡り線路沿いの脇道をまっすぐ進んでください。

3.ボクシングジムを過ぎて左側に見える緑の入り口が目印のマンションの102が当院になります。

大江戸線でお越しの場合

1.大江戸線の改札を降りてエスカレーターを上ります。エスカレーターを上がってすぐに出口があります。

2.プリンター屋さんの隣の出口を出たら、右方向へまっすぐと進んでください。

3.大通りに出たら線路枠の道をまっすぐ進みます。

4.ボクシングジムを過ぎて左側に見える緑の入り口が目印のマンションの102が当院になります。

Copyright c 2021 整体院 月燈. All Rights Reserved. | 掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。